MOVIE/ANIMETION

/MOVIE/ANIMETION
MOVIE/ANIMETION 2008-02-01T23:47:29+00:00

事業計画

事業スケジュール

企画立ち上げから制作、宣伝、ソフト販売から将来的な展開までプランニングします。

未来的ビジョン

シリーズ化、スタッフの育成、スタジオ運営、多メディア展開など、1つの作品から派生する様々な事業展開を計画・提案します。

プリ・プロダクション

企画

製作する作品は、どのくらいの予算で、どの層を対象にし、どのような作風で…とプロデュース・コンセプトをしっかり決めないと、後の制作、宣伝など一連の事業が混乱してしまいます。
オリジナルの場合は、想定する客層の設定、作品イメージなどを豊富な知識と関連情報をもとに設定するお手伝いをします。
原作付きの場合は選定はもとより、原作の活かし方、アレンジなどの設定のお手伝いを行います。

プロット・イメージボード作成

イメージを統一化するための作品プロットを作成します。
人物設定、ドラマなら簡単なシリーズ構成、映画なら全体のストーリー概要です。
また、必要ならばイメージボード、キャスティングイメージなどの作成も行います。
※よく間違われるのですが、プロット、イメージボードがそのまま作品になることはマレです。
ではこれが無駄な作業かというと、この過程があるからこそ、プロデューサーは出資者への作品イメージの説明も出来ますし、このあと参加する制作者(監督、脚本家)の選定や打ち合わせを具体的に進めることができます。

制作

脚本会議、宣伝会議などに出席し、全体のイメージが企画どおりかチェックする、企画プロデューサーとして参加します。
ラインプロデューサー(制作プロデューサー)とは異なります。

宣伝

各媒体への告知スケジュールの計画、調整などを行います。

宣伝プロデュース

多媒体を使った宣伝戦略を作成します。
各媒体の特性を活かした、連動性のある宣伝を行います。

web事業プロデュース

web制作が当社以外の場合です。
現場、芸能事務所、製作(制作)会社とweb制作会社の間で様々な調整を行い、web事業が有効に機能するようにします。
映像作品の公式サイトの目的は「たくさんの人に作品を見てもらうこと」です。決して「サイトをきれい見せたり」「サイトで満足」させるためではありません。多くの人が作品を見てもらうための施策を各社協力していきます。
芸能のこと、映画のこと、webのこと、どれも慣習等を熟知している当社だから出来ることです。

webサイトプロデュース

web制作を当社が担当する場合です。
サイト制作と運営を担当します。作成時のコンセプトは「早く情報が届き、動員(視聴)に繋がるサイト」です。

アニメーション 映画・テレビシリーズ

劇場用、TVシリーズ、CMなど様々なアニメーションの企画開発から事業展開プランニングまで行います。
アニメーションの企画開発、事業展開、宣伝展開等、ビジネスに関するコンサルティングを行います。

企画選定、業界動向、制作ノウハウ、各メディアの利用方法…さらに2Dから3DCGまで…
アニメビジネスの多岐にわたった知識とノウハウを持っています。

また、制作スタジオ、著名な監督、アニメーターなど制作者のご紹介もさせていただきます。

海外向け映画・ドラマ・アニメ企画

海外向けドラマ・アニメーション企画の立ち上げを行います。
すでに国内で完成された作品を海外に輸出するのではなく、企画を海外の企業・制作者と共同する形も可能です。(今後はこの企画形態を行うべきと考えています。)

海外在住のプロデューサーや脚本家たちと連携し、マーケティングデータ、業界動向の調査のもと、内容的にその国にローカライズ化され、しかも日本のアニメーション技術や映像技術のノウハウを活かしたコンセプトを提案します。それを元に、デベロップメント、プリ・プロダクションを総指揮していきます。

さらに事業計画を起こし、作品に沿った制作ワークフローを立案し、作品コンセプトを企画開発し、各プレイヤー(制作会社、監督、デザイナー等)を選定します。