ワンビリングはアニメ原画資料集「E-SAKUGA」を制作してきた経験から、大量の紙資料のデータ化とデジタル補正を行ってきました。さらに作画に関しての専門知識やアーカイブの基礎知識も有しているので、ワンビリングのスキャニングはアニメに特化したものとなっています。

スキャニング
作画用紙は薄いので紙のシワが入らないよう注意しつつ、薄く引かれた線や色鉛筆の色など、可能な限り情報を捉えるよう調整します。
画像補正
画像ソフトを使ってゴミ取りをしたり地色を補正したりします。セロテープの貼り跡、用紙の切り合わせ部分などがある場合、記録として画像に残します。
データをE-SAKUGAに!
データ化した背景原図、原画、タイムシートなどは、電子書籍アニメ原画資料集E-SAKUGAにしてApple Booksで販売することが可能です。

E-SAKUGAの詳細はこちら
画像調整(オプション)
ご指定の色味に画像を調整します。また、ご指定の不要な部分(紙シワ、文字など)を修正します。
タップ穴合わせ(オプション)
各画像をレイヤー化し、タップ穴で位置合わせをして、psdデータとしてまとめます。
合成処理(オプション)
原画と修正原画や、別パーツで描かれた原画等を合成し1枚の画にします。

お見積り

作業内容単価(税抜)備考
スキャニング¥1,000フラットベッドスキャニング。350dpi〜。(データ形式:tiff、psd、jpg)
画像調整A¥300地色が白の場合。
画像調整B¥600地色がカラーの場合。
タップ穴合わせ¥500タップ穴を合わせます。(20枚ごとの単価となります。)
合成処理¥1,500〜同じ番号の原画と修正原画を合成し1枚にする作業。

E-SAKUGA制作が無料で行なえます!

当社にスキャニングをご依頼されると、特典としてE-SAKUGAを無料で制作します。
特典条件
全世界におけるApple Booksの販売権が許諾されていること。
配信販売または配信販売代行が当社であること。

※スキャニングのデータについて
基本のスキャニングは、原紙を複写したアーカイブとしてのデータ化を前提としています。出版用に調整・補正したデータではありませんことをご了承ください。
※画像調整について
基本的には画像調整を行わない状態でデータをお渡しすることをお奨めしています。
※変形・大判原画について
通常サイズ(A3)を超える原画については、「合成処理」扱いで1枚画像にします。
例:2回スキャニングが必要なサイズの場合:¥1,000(スキャニング費)×2(回) + ¥1,500(合成処理費)=¥3,500
※郵送費について
往復の郵送費用についてはご負担をお願いします。
※その他
作業期間は基本的に1,000枚:3・4週間とお考えください。お急ぎの場合は、特急料金として各単価に30%〜が加算されます。
上記またはそれ以外でのご質問・ご要望・ご相談等ありましたら、お気軽におたずねください。

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから