ワンビリングはアニメ原画資料集「E-SAKUGA」を制作してきた経験から、大量の紙資料のデータ化とデータ補正を行ってきました。さらに作画に関しての専門知識やアーカイブの基礎知識も有しているので、ワンビリングのデータ化した画像のクオリティは非常に高いものとなっています。

スキャニング
作画用紙は薄いので紙のシワが入らないよう注意しつつ、タップ穴がちゃんと認識できるようにします。
画像補正
画像ソフトを使ってゴミ取りをしたり地色を補正したりします。セロテープの貼り跡、用紙の切り合わせ部分などがある場合、それも記録として残します。
合成処理
原画と修正原画、もともとは別パーツで描かれた原画をタイムシートなどを参考にしながら合成処理します。

お見積り

作業内容単価(税抜)備考
スキャニング¥1,000横サイズ3000px以上。300ppi。tiff納品。必要最低限のゴミ取り作業あり。
画像調整¥500修正用紙の地色を修正する作業。
合成処理¥1,200同じ番号の原画と修正原画を合成し1枚にする作業。

※色調整について
修正用紙の地色を修正する作業です。
印刷用の場合は、色調整を行わない基本スキャニングの状態でデータをお渡しする方をお奨めしております。
※変形・大判原画について
通常サイズを超える原画については、「合成処理」扱いで1枚画像にします。
例:2回スキャニングが必要なサイズの場合:¥1,000(スキャニング費)×2 + ¥1,200(合成処理費)=¥3,200
※郵送費について
往復費用については基本的にご負担をお願いします。
※その他
上記以外でのご要望・ご相談ありましたら、お気軽におたずねください。

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから